キャンパスライフ

2018年度卒業式を行いました

2019.03.21

2018年度卒業式・学位記授与式

中部学院大学、大学院、短期大学部の卒業式を3月21日(木)、岐阜市の長良川国際会議場で行いました。卒業生はそれぞれの思いを胸に、学舎を巣立ちました。

本年度の卒業生並びに修了生は、大学院の人間福祉研究科博士課程、修士課程、大学の人間福祉学部人間福祉学科、教育学部子ども教育学科、看護リハビリテーション学部理学療法学科、同看護学科、経営学部経営学科、通信教育部、短期大学部の幼児教育学科、社会福祉学科、留学生別科生の646名です。

式典では、大学の古田善伯学長、短期大学部の片桐多恵子学長から、各学科代表の卒業生に学位記、修了証書が授与されました。

卒業生代表謝辞は、看護学科の中村莉緒さんと社会福祉学科の下嶋祥子さんが中部学院での充実した大学生活の思い出と謝辞を述べました。

学位授与 人間福祉学科

卒業生謝辞

ハンドベルクワイヤ

吹奏楽部

卒業式の様子

卒業式の様子

その後、隣接する岐阜都ホテルにて学科別の集会が開かれ、卒業生一人ひとりに学位記が授与され、各教員から卒業生に対しねぎらいや励ましの言葉が贈られました。午後からは卒業謝恩パーティーを催し、喜びを分かち合いました。

2018年度謝恩パーティー

謝恩パーティーの様子

謝恩パーティーの様子

謝恩パーティーの様子

謝恩パーティーの様子

謝恩パーティーの様子

謝恩パーティーの様子

卒業式の様子

卒業式の様子

卒業式の様子

卒業式の様子

卒業式の様子

ページの先頭へ戻る