キャンンパスライフ

「大学祭」&「第6回 いきいき地域!!たのしみん祭」 開催案内

第6回 いきいき地域!!たのしみん祭

予想参加者
幼児から高齢者まで、約10,000名

関市南部は、岐阜県内でも珍しく同じ地域に幼稚園から大学までが存在し、更に特別支援学校や知的障害者更生施設をも含めて、文教・福祉地域を形成しています。
このように恵まれた環境を生かし、幼児から高齢者までが一緒になってイベントを開催することにより、相互理解を深め、貴重な学習機会とし、県下へ「元気を発信」いたします。当日は、模擬店、ステージ発表、バザー、フリーマーケット、参加型イベントなど盛り沢山のメニューを用意しています。また将来は、多くの県民の皆様が参加できるイベントに発展させたいと考えています。

たのしみん祭ポスター

Adobe ReaderのダウンロードはコチラPDFファイルを開くにはAdobe社のAdobe Reader(無料)が必要です。

いきいき地域!!たのしみん祭 開催概要

イベント名 いきいき地域!!たのしみん祭
日時 2008年10月25日(土)10:00~16:00
場所 中部学院大学関キャンパス、関特別支援学校
アクセス 中部学院大学関キャンパス所在地 はこちらをご覧ください
無料スクールバス時刻表 はこちらをご覧ください
内容 ステージ発表、参加型イベント他
開催案内 をご覧ください(PDF形式:651KB)Adobe Reader
参加団体(共催) 桐が丘幼稚園、南ケ丘保育園、南ケ丘小学校・同PTA、桜ケ丘中学校、関商工高等学校、関高校、関有知高校、中部学院大学・同短期大学部、向山町自治会、中濃特別支援学校、関特別支援学校、関市レクリエーション協会、南ヶ丘地区青少年健全育成協議会、岐阜県博物館、(社福)岐阜県社会福祉事業団知的障害者総合援護施設ひまわりの丘、青協建設(株)、(株)野田建設、(株)エスラインギフ、中部学院大学同窓会・同短期大学部同窓会、(特別)バサラ瑞浪普及振興会
予想来場者数 約10,000名
主催者及び代表者 いきいき地域!!たのしみん祭 実行委員会
会長  岡本 健 (中部学院大学学長)
後援 岐阜県教育委員会、関市教育委員会
問合せ先(事務局) 中部学院大学学生課 (神山・川瀬)
TEL:(0575)24-2214  FAX:(0575)24-2246

たのしみん祭の様子1

たのしみん祭の様子2

たのしみん祭の様子3

たのしみん祭の様子4

今年は「ミニ新幹線」がやってくる!!

大学祭 開催案内

開催概要

日時:2008年10月26日(日)午前10時~
会場:中部学院大学・同短期大学部 関キャンパス

同時開催!「ホームカミングデー」の詳細は、近日公開予定です
10月26日開催の大学祭が近づいてきました。模擬店の出店や展示、アーティスト DEPAPEPEのライブなど、参加する学生や来校者の方に満足していただくために楽しい企画を盛りだくさん考えています。今年は、「ホームカミングデー」が同時開催され、全国的に活躍している元NHKキャスターの草野満代さんの記念講演もあり、記念の大学祭となります。今年の大学祭は、今までと一味違うと思わせるようなものにしようと実行委員一同張り切っています。
皆様、ぜひ誘い合ってご参加ください。お待ちしています。

大学祭実行委員長
久保 拓実
(人間福祉学科3年)

アーティストLIVE

DEPAPEPE(デパペペ)

15:30~16:45 屋外ステージにて
DEPAPEPE(デパペペ)

2002年11月、徳岡慶也、三浦拓也で結成されたインスト・アコースティック・ギターデュオ。
アコースティック・ギター2本だけで心象風景や喜怒哀楽を表現する。

ライブや模擬店など楽しい企画が盛りだくさん!

大学祭の様子1

大学祭の様子2

ページの先頭へ戻る