中部学院について

第三者評価

認証機関による第三者評価結果と自己点検評価報告書の公表について

認定

中部学院大学は2004(平成16)年度、法令により義務付けられた第三者評価を文部科学大臣が認証した認証評価機関である財団法人大学基準協会によって受け、大学としての基準に適合しているとの認定をいただきました。
本学における第三者評価の取組は、2010(平成22)年度に2回目、さらに2017(平成29)年度に3回目の認証評価を同協会より受け、いずれも基準に適合しているとの認定を受けました。

本学は、現在、大学院人間福祉学研究科、看護リハビリテーション学部、教育学部、スポーツ健康科学部、そして人間福祉学部(通信教育部を含む)による4学部5学科を擁する総合大学へと発展し、関キャンパスと各務原キャンパスの2つのキャンパスを設けています。

これからも継続して自己点検評価と改善に取り組み、大学としての責務と社会的使命を果たし、教育と地域社会貢献活動の更なる充実を図っていく所存です。

財団法人大学基準協会による大学評価結果

自己点検評価報告書

Adobe ReaderのダウンロードはコチラPDFファイルを開くにはAdobe社のAdobe Reader(無料)が必要です。

ページの先頭へ戻る