中部学院について

教員紹介(藪下 武司)

氏名 藪下 武司 (やぶした たけし)
職名 経営学科 教授
専門分野
担当科目 アジア経済論、インターンシップ、インターンシップ事前・事後指導、基礎演習、経済学、経済学特講、財政学、専門演習、卒業研究、日本経済論
研究テーマ 税制、地域経済に関する研究
自己紹介 学生:Q「先生、なぜ勉強するのですか」
教員:A「幸せになるために勉強するのです」
学生:Q「先生、いま私は十分幸せなんですけど勉強しなければなりませんか」
教員:A「いまよりもっと幸せになるために勉強しましょう」。
経済学を通して学問の楽しさ、おもしろさを見つけましょう。
メッセージ 「今日、ここのス-パ-は魚が安いな!」「でもあちらのス-パ-のほうが、肉の消費期限が長かったかな?」などと言いながら、いつも街の中の商品を見て歩いている教員です。
皆さんも私達と一緒に身近にある商品、その価格を見ながら経済に関心をもってみませんか。
備考 教員業績外部リンク

ページの先頭へ戻る