中部学院について

教員紹介(谷口 真由美)

氏名 谷口 真由美 (たにぐち まゆみ)
職名 人間福祉学科 教授
専門分野
担当科目 社会福祉援助技術演習、社会福祉実習指導、コミュニケーション論、社会福祉援助技術論、社会福祉士国試対策講座、社会福祉実習、人間福祉基礎演習、人間福祉専門演習
研究テーマ 利用者の権利擁護と福祉労働者の環境整備(スーパービジョンシステム構築)の両面支援に結びつくよう取り組んでいます。
自己紹介
(経歴)
飛山濃水岐阜県に生まれ、本学から北西に約5キロにある岐阜県博物館で社会人のスタートを切りました。
地球の生い立ちから自然・人文とさまざまな生涯教育に携わりました。
その後ソーシャルワーカーとして病院、老人保健施設、在宅介護支援センターと福祉端を歩んできましたが、その時代々に生きた人びとを理解するという意味では一貫して仕事につながっているように思います。
休日は映画鑑賞や旅行などでリフレッシュを図っています。
メッセージ 知的好奇心を膨らませ解らないことを考え、たくさんの気づきを得ましょう。それは自分を変える一歩になります。
また、私自身の実践の経験やパーソナリティー全てを学生の皆さんに役立てていただきたいし、また皆さんからも学ばせていただきたいと思っています。
備考 教員業績外部リンク

ページの先頭へ戻る