中部学院について

教員紹介(竹ノ下 祐二)

氏名 竹ノ下 祐二(たけのした ゆうじ)
職名 理学療法学科 教授
専門分野 霊長類学
人類学
自己紹介
(経歴)
専門は霊長類学・人類学です。
現生の野生霊長類、なかでも、ヒトに最も近縁なアフリカ大型類人猿(チンパンジー・ボノボ・ゴリラ)の生態や社会の研究を通して、人間社会の進化を解明したいと考えています。
また、かれらの生息環境を保全し、ヒトと類人猿が平和的に共存できるための方策を研究するとともに、具体的な保護活動にもとりくんでいます。
研究者と学校の先生の連携による科学教育、自然教育、環境教育のありかたについて、仲間と一緒に考えています。
動物園、博物館、図書館といった生涯学習機関のよりよい活用方法にも興味があります。最近は、未就学児とその保育者に対する生物多様性教育というテーマに関心があります。
備考 教員業績外部リンク

ページの先頭へ戻る