中部学院について

教員紹介(岡田 泰子)

氏名 岡田 泰子 (おかだ やすこ)
職名 幼児教育学科 教授
専門分野 ピアノ 乳幼児の音楽あそび
担当科目 音楽A・B 幼児と表現 総合表現活動 基礎ゼミナール
研究テーマ 保育者養成課程におけるピアノ奏法と音楽あそびの研究
ハンドベル演奏体験における教育的効果について
自己紹介
(経歴)
愛知県立芸術大学音楽学部 ピアノ専攻卒業
ピアノソロリサイタルをはじめ、ピアノ協奏曲でオーケストラ共演など、演奏活動を続けるとともに、保育園、幼稚園、児童館等、音楽あそびや、親子で一緒に楽しめるリトミックなど、20年以上現場実践を継続中。近年は幼稚園からの依頼で園歌を作曲。大学ではハンドベルクワイア顧問を着任から現在まで継続。指揮者として指導にあたる。
全日本リトミック音楽教育研究会岐阜支部長。全国大学音楽教育学会中部地区学会会長。日本ハンドベル連盟中部支部副支部長。
【所属学会】全国大学音楽教育学会、日本保育学会
メッセージ 人生は一度きり。今日という日は二度とない。「時間芸術」の音楽もしかり。「今」その瞬間、いかに全身全霊で向き合えるか。子どもたちも全く同様。「今」その瞬間を思いきり生きている。「生きる」とは日々の積み重ねである。限りある時間の尊さに感謝し、最大限全力投球したい。
備考 教員業績外部リンク

ページの先頭へ戻る