中部学院について

教員紹介(西垣 直子)

氏名 西垣 直子(にしがき なおこ)
職名 幼児教育学科 准教授
専門分野 保育内容、子育て支援、3歳未満児保育
担当科目 保育内容総論、保育・教育課程論、幼稚園教育実習事前事後指導I、専門ゼミナール、教職実践演習
研究テーマ 現場における保育カンファレンスを通した、乳幼児の発達を支えるために大切な保育者の関わりのあり方の検討。
乳幼児の内面理解。
自己紹介
(経歴)
愛知教育大学教育学部幼稚園課程幼児教育科卒業後、名古屋市立幼稚園教諭、岐阜県内の私立保育園保育士・地域子育て支援センター担当保育士、私立保育園園長、保育者養成校非常勤講師を経て現在に至る。
保育現場での園内研修や、保育者や保護者を対象にした研修会に継続して関わっており、幼児教育の質の向上は、子どもの最善の利益を尊重できる保育者を養成することからという思いを強くもっています。
【所属学会】日本保育学会
メッセージ 子どもを育てる仕事の面白さの一つは、子どもとの出会いの中でいつの間にか変わっている自分に気付くことだと思っています。大学生活も似ているかも知れません。皆さんは2年間の生活で、どんな人と出会い、どんな風に変わっていくのでしょうか。若い今だからこそ、人間関係を広げ、世界を広げる喜びをたくさん味わって欲しいです。私もその中の一人として存在できたらとてもうれしいです。
備考 教員業績外部リンク

ページの先頭へ戻る