中部学院について

教員紹介(水野 友有)

氏名 水野 友有(みずの ゆう)
職名 子ども教育学科 准教授
大学院人間福祉学研究科 准教授
専門分野
担当科目 学習心理学、子ども教育学基礎演習、実践心理、児童心理学、発達心理学、比較認知発達論、保育・教職実践演習、保育実習、保育実習方法研究、保育の心理学
研究テーマ
自己紹介
(経歴)
メッセージ 学際的な視点から「子ども」を理解するということをモットーに、特に、ヒトとヒト以外の動物の発達を比べるという比較発達学的視点から、子どもの発達、あるいは親子関係や子育てについて研究しています。
他の動物たちの「子育ち」や「子育て」を学ぶことを通して、私たちヒトらしさの起源やヒトのユニークさを探究していきましょう。
また、他の動物と比べる(種間比較)だけでなく、他の国や文化と比較することにより、現代社会における日本の子育てのあり方を考えていきたいと思っています。
主な担当科目は比較認知発達論I・II、比較子育て論、発達心理学などです。
備考 web研究室:水野友有研究室外部リンク
教員業績外部リンク

ページの先頭へ戻る