中部学院について

教員紹介(小松 博子)

氏名 小松 博子(こまつ ひろこ)
職名 看護学科 准教授
専門分野
担当科目 チーム医療論    統合看護学演習
看護管理論     統合看護学実習
医の安全(看護)  看護学基礎演習
医療安全学(理学) 看護学専門演習
研究テーマ ・看護の質を向上させる看護マネジメントのあり方
・医療・福祉におけるチーム医療の効用
自己紹介
(経歴)
岐阜県中津川市で育ち、看護学校を卒業後は岐阜市民病院で勤務しました。
臨床経験27年、看護教育(3年課程・2年課程・2年課程通信制)に13年携わってきました。
看護を実践してきた中で、逃げ出しそうな苦しい時もありましたが、いっしょに働く仲間、家族に支えられ今日に至っております。
メッセージ 看護は患者さん・ご家族が元気になる過程を支援する仕事です。
そのためには、1つ1つの看護ケアを丁寧に患者さん・ご家族とかかわっていきます。
患者さんから教えていただくことも多くあります。
魅力ある看護師をめざして共に学修しましょう。
備考 教員業績外部リンク

ページの先頭へ戻る