中部学院について

教員紹介(菊池 啓子)

氏名 菊池 啓子 (きくち けいこ)
職名 幼児教育学科 教授
専門分野 栄養学・食生活・食育
担当科目 専門ゼミナール、保育・教職実践演習、子どもの食と栄養、スポーツ栄養学、生活支援技術、臨床栄養学
研究テーマ 子どもの食や食生活関わる、さまざまな課題解決方法の糸口や早期解決推進のための提案。
アジアの特別支援教育における就労支援。
自己紹介
(経歴)
椙山女学園大学家政学部食物学科食物学専攻卒業後、岐阜県立高等学校家庭科教員となる。
高等学校の教員として13年間勤め、椙山女学園大学大学院生活科学研究科を経て、現在に至る。
「食べること・食」をこよなく愛し、食に関する興味関心をいつも持ち続けている。
【所属学会】
・日本家政学会
・日本食生活学会
メッセージ なんでもチャレンジしてみたい!興味があったらやってみたい!積極的に取り組んでいたら毎日がとても楽しくなりました。
食物や家政全般に関しての疑問・質問はいつでも受け付けます。
わからないことがあったら、聞いてみてください。
生活を見直して、素敵な毎日を!!
備考 web研究室:菊池研究室外部リンク
教員業績外部リンク

ページの先頭へ戻る