中部学院について

教員紹介(飯尾 良英)

氏名 飯尾 良英 (いいお よしひで)
職名 地域連携推進センター所長
人間福祉学部長
人間福祉学科 教授
通信教育部長
担当科目 地域福祉論、人間福祉入門、専門演習、美濃と飛騨のふくし
自己紹介
(経歴)
岐阜県社会福祉協議会に勤務の後、1994年4月より本学教員に就任。
社会福祉士、介護福祉士、精神保健福祉士などの福祉専門職の養成を担当。
地域では、岐阜県並びに市町村の福祉施策に協力、地域福祉計画、介護保険事業計画等に携わっている。
NPO法人 ぎふ福祉サービス利用者センター「びーすけっと」代表。第三者機関によるサービス評価、苦情処理等の活動を行っている。
また、JICA草の根技術協力事業をベトナム・ダナン市において実施、プロジェクトマネージャーとして日本の地域包括ケアの技術移転に取り組んでいる。
専門領域は、地域福祉、介護保険、高齢者福祉
メッセージ 『岐阜弁』がでてくる、生粋の岐阜県人。
岐阜県内の市町村であれば一通り回りました。
各市町村の名所、名物料理、福祉事情も見て回りました。
あなたの姓を聞くだけで、出身地を当てることができるかもしれません。
そんな地に付いた「地域福祉論」をめざしています
備考 教員業績外部リンク

ページの先頭へ戻る