中部学院について

教員紹介(濱岸 利夫)

氏名 濱岸 利夫(はまぎし としお)
専門分野
職名 理学療法学科 准教授
担当科目 理学療法基礎演習、運動学、介護の基本、基礎理学療法検査・測定論、小児発達系理学療法学、小児発達系理学療法学実習、総合臨床実習、理学療法研究、理学療法特講、臨床運動学、臨床実習指導、臨床評価実習
研究テーマ 小児理学療法学全般
子どもの運動発達
子どもの運動と生活習慣病について
自己紹介
(経歴)
出身は石川県です。
金沢大学医療技術短期大学部理学療法学科卒業後、肢体不自由児施設に18年間勤務。その後、金沢大学医学部保健学科理学療法学専攻へ編入学・卒業。
金沢大学大学院医学系研究科博士前期課程(保健学専攻)修了後、重度心身障害児・筋ジストロフィー症、神経難病の理学療法に従事。再び肢体不自由児施設に勤務。
子どもから高齢者まで理学療法を経験。
平成21年4月より現職。
備考 教員業績外部リンク

ページの先頭へ戻る